インド人エンジニアの採用・派遣なら地球人.jpへ

製造系エンジニア ~IT系エンジニアまで
幅広いスキルを持つインド人材を
ご提案いたします

インド人材を採用するメリット

  • 義務教育時にプログラミングを学ぶ
  • インドでは、義務教育である初等教育の3年生からプログラムの授業を取り入れるなど、国を挙げてIT産業を盛り上げようとしています。


  • 多言語、文化が共存している
  • インドは様々な文化が共存している国の為、既に多文化社会で暮らしているインド人は、日本に来ても比較的馴染みやすい人材と言えます。


  • ハングリー精神が強い
  • インドは人口の多さもあって国内での競争率がとても高い為、強い自己アピールが必要となります。競争が激化する現代社会において適した人材と言えます。


採用メリットがあるインド人材が今「H1Bビザ」の発給厳格化により米国で働きにくくなっており、日本での採用余地が広がっています

地球人.jpがご提案できる優秀なインド人材

  • 現地大学卒業者
  • インド工科大学(IIT Guwahati)/マニパル大学 (Manipal University, Manipal)/SRM理工科大学(SRM University, Chennai) ・石油エネルギー大学 (UPES, Dehradun)/その他多数大学卒業者

  • 日本語レベルN3以上
  • 日本で働くことを想定したカリキュラムがあり資格勉強だけでなく、日本語での受け答えをしっかり出来る学生が多くいます。


  • 企業要望スキル習得期間あり
  • 5月の卒業後、来年の4月迄の約11ヶ月間に日本語学習だけでなく様々なスキルの習得が可能です。

製造系エンジニア
★CADソフト習得済
AutoCAD/CATIA、/SOLIDWORKS
★プログラム言語習得済
C/C#
■主な卒業学科
  • 機械工学(Mechanical)
  • 電気工学(Electronics & Communication)
  • 航空宇宙工学(Aeronautical)
  • メカトロニクス工学(Mechatronics)
■主な職業種別
  • 設計(3Dキャド等)(車、建設、船等)
  • デザイン ・部品製造
  • 組み立て
IT系エンジニア
★機械学習、組み込み技術系習得者多数
MATLAB/Arduino
★プログラム言語習得済
C/C++/Python/JAVA
■主な卒業学科
  • 情報工学(Computer Science)
  • 情報科学(Information Science)
  • 情報テクノロジー学 (Information Technology)

■主な職業種別
  • テクニカルサポート
  • システム運用
  • データ分析・解析
  • システムエンジニア
  • システム開発

体制スキーム

採用スケジュール例

紹介

お問い合わせ

03-3525-8148
Email : ckj.engineer@chikyujin.jp

担当:平嶋・柳原・中村
営業時間/9:00~18:00(月~金)

© 2020 地球人.jp株式会社 | Smiles on Peoples Of The Earth